家族で安く旅行する-国内リゾート訪問記録-

会員制のリゾートホテルの宿泊レビューや訪れた場所、旅先での食事について記事にしています。旅行ガイドとして利用していただくことを目指します。

≪広告≫



静岡県の白糸の滝と音止の滝

富士山の西にある白糸の滝、音止の滝に行ってきました。

駐車料金はかかりますが、入場料が不要なのがいいところです。

有料化されないように、マナーよく見学しましょう!

 

音止の滝

 公営の駐車場から白糸の滝に向かうと、まず見えてくるのが音止の滝です。

f:id:chienokobako:20140928182038j:plain

天気が良かったので、うまく虹が見えました。 

シャッタ速度を1/4000まで高速にしているので、滝の水が粒々に見えてます。

 

白糸の滝

崖を降りる階段があります。

 

足の悪い人にはツラそうでした。お年寄りも、きれいな景色のために頑張って歩いてました。

f:id:chienokobako:20140928182051j:plain

 崖を降りてしまえば遊歩道が整備されているので快適に歩けます。

車いすでは崖を降りることはできませんが、崖の上に見晴らしのよい場所が準備されています。

 

 

滝壺です。

f:id:chienokobako:20140928182109j:plain

今年は雨が多いためか、水量が豊富ですね。

平日でも結構人がいます。

空気が澄んでて心が癒されました。 

 

 白糸の滝の駐車場

 やっぱり気になる駐車場について。

白糸の滝観光案内所の隣り(バス停のそば)にある駐車場が公共駐車場で、乗用車500円、バイク200円でした。

 

その他、民間の駐車場がたくさんあります。

平日だからか、200円と300円が多かったですね。休みの日はもっと高いのかも知れません。

ま、500円だと思っておけば間違いないのではないでしょうか。

  

応援のポチをお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

 

トップページへ