家族で安く旅行する-国内リゾート訪問記録-

会員制のリゾートホテルの宿泊レビューや訪れた場所、旅先での食事について記事にしています。旅行ガイドとして利用していただくことを目指します。

≪広告≫



ヒルトン名古屋のエグゼクティブラウンジを満喫

国内のヒルトンホテルは高級なところが多いですが、

使い方によっては安く感じるかも?!

 

ヒルトン名古屋でエグゼクティブラウンジ利用 

 エグゼクティブフロアの宿泊者は、エグゼクティブラウンジが利用できます。

 エグゼクティブラウンジでは、15時からのおやつタイムで、

カロンやサンドウィッチが食べられます。 

f:id:chienokobako:20170708151357j:plain

 

夕方6時からはお酒とオードブルがバイキング形式で提供されます。 

宿泊者2人までは料金に含まれるので、1人で泊まるともったいないです。

f:id:chienokobako:20170708151412j:plain

この日は会社の同僚を呼んで一杯やりました。泊まらずに帰っちゃいましたけどね。

 

もちろんエクゼクティブラウンジでの朝食も可能。 f:id:chienokobako:20170708151444j:plain

 

2階のレストランも利用可能。

f:id:chienokobako:20170708151458j:plain

ホテルのオムレツを食べるだけでも価値ありです。

 

ヒルトン名古屋での宿泊者はプール利用可

利用者が少ないのか、ヒルトン名古屋でのジムやプールは宿泊者であれば自由に利用できるようです。

ただ、出張での利用が多い私は、利用したことがないです。

 

ホテルのプールは当然、温水プールですが、そのへんの温水プール施設を利用すると、1人1,000円ぐらいはしますよね。

親と同行する子供も無料ですので、かなりお得度が高いです。

 

ヒルトン名古屋は小学生(12歳)まで添い寝可

ヒルトン名古屋の場合、小学生まで添い寝で泊まれます。

しかも、エグゼクティブラウンジ+朝食利用も追加料金なし。

我が家の場合、子供が大きくなってきたのでエキストラベッド(約5,000円)を追加でお願いしますが、小さな子供ならベッドなしでもいいかも。

キングベッドの部屋であれば、ベッドサイズは200cm×200cmですから、かなり余裕があります。

 

プレミアムエグゼクティブの部屋にアップグレード

この日は空いていたのでしょうか。

バスタブがセパレートのプレミアムエグゼクティブの部屋にアップグレードしてもらえました。 

f:id:chienokobako:20170708151515j:plain

 ツインの部屋。

ひとりで寝るのに。

f:id:chienokobako:20170708151529j:plain

 バスルームが透けて見えてますね。障子を閉めれば見えません。

プレミアムの部屋では障子を閉めても、水回りの照明の光がベッドに漏れちゃいますので、誰かと泊まると目が覚めちゃうのが難点。

 

 

≪広告≫

 

 

 ホテルでゆっくりする人にはヒルトンはお得?!

ヒルトン名古屋を紹介してみましたがいかがでしょうか。

ヒルトンは、ホテルを目的に滞在する人にとてもいいホテルですね。

都会のホテルでゆっくり過ごす。

プールに入って、おやつして、ゆっくり飲んで、朝はリッチに朝食を食べて、昼まで運動してチェックアウト

みたいな過ごし方をする人に、大変お勧めです。

家族で利用すると、もっとお得ですね!

 

ヒルトン大阪にも泊まってみたので、そのうちヒルトン大阪についても書こうと思います。

 

トップページへ